髪や健康の話

美容師野田の風邪撃退法


[LINE@限定記事]
いつもブログで記事を書いていますがたまには、この場限定での記事をと(^ ^)
最近寒くなってきましたね。。
12月、猛進な勢いでご予約いただいております。1年の総まとめとなる12月。本当に感謝でございます。

風邪を引きやすいこの時期ですが、、皆様体調は崩していたりしていないでしょうか?
風邪ひきはじめに一気に撃退する美容師の野田の鉄板裏技を公開しましので参考にして下さい。
我々の仕事にも大敵となる「風邪」

いろいろ調べてみると、風邪というものは免疫の低下によっての身体の弱りのような症状と野田は認識してます。

なので、ひきはじめに大事なのは「免疫力向上」の為の体温を作る!こと

どうすればいいの?

まず少しでもブルっと寒気が続くな?喉が乾燥。。。ちょっと違和感。。
このタイミングが非常に大事!
身体がどんどん冷えてきてるサイン。
まず厚着します。そして暖かいお湯で水をこまめに飲み、小汗かくくらいな状態を常にキープ。
人は体温が1度くらいあがるだけで免疫力が何倍もよくなると言われています。だからとにかく汗かくように体温キープ!
なんとか仕事を乗り切った後、大事なのは超特急並みのスピードで帰宅!!イケメンにもかわい子ちゃんにも目もくれず。(困ってるご老人には救いの手を)
ダッシュで帰宅!
その間、夕飯の食材を調達しましょう!
僕はとにかく殺菌効果の期待できる「ネギ、大根おろし、生姜、梅干し、」など買いあさり、レトルトおかゆにぶちこみます。あっさり質の良い塩も混ぜ味付けします。(いい塩分を身体に大事です。塩がないと水分は身体に浸透しないようです)

そして食後にまず風呂!
風呂入るといけない説は無視。とにかく体温向上のために適温な湯船にじっくり浸かる.この際喉が痛い方は喉まで浸かる。瞑想。。。
その後お風呂あがりはすぐにカラダをタオルドライ!
湯上り後に水分をたっぷり補給。
部屋着は暖かくしましょう。

そして極め付けが
「梅干し大根おろしはちみつ生姜湯」
全て混ぜて熱々の湯を注ぎ、チョビチョビ飲んでいきましょう。
さらに汗が出てくる。。。そして休憩に入ります。
ここ時点で身体が楽になってきていたら大成功!
まだ少し、、であればもう一回お風呂につかり、湯を飲むでもいいでしょう。体力ある方は(^ ^)
そしたらあとはゆっくり寝るだけ!
ここもポイントで、寝る前にたっぷり水分を!常温かお湯で。
そして、汗かくくらい厚着して、バスタオル2枚くらい下にひいて枕にもタオルをかぶせ。寝ます。

発汗準備OK

きっと夜中汗だくになり途中起きるでしょう。そこでもお湯で水分補給。また寝ます。

翌朝、喉の痛みや寒気が無くなっていれば免疫力アップ大成功!!風邪を未然に撃退できました。
しかし、リスクも。。少々翌日は身体が疲れやすいです。あと人によっては胃が痛くなるかもです(その際は太田胃散)
これは激動な身体の変化の反動?かもしれませんが。。

はい!!
これが美容師野田の風邪撃退法です(^ ^)僕は滅多に病院には行かず一日でなおします。

もしもの時は一つ参考にして下さい(^ ^)

 


おすすめのパーマ記事

外国人風デジタルパーマってどういうの?紹介記事はこちら

美容室でパーマ失敗しない為に知っておくべき【5つのコト】

パーマとカラーを一緒にやっても大丈夫なのかお答え記事

実は知られていない驚きのリタッチパーマとは

早く簡単きれいになるパーマの乾かし方記事

 

GAFF表参道本店|デジタルパーマスペシャリスト野田ともる
予約詳細はこちらから


LINE@で髪の相談・予約のご連絡気軽にどうぞ!
美容情報も配信しています
IDの検索は→@tomorunoda
クリックで簡単登録
友だち追加

パーマヘアを毎日更新インスタグラム
@CITYHAIR.TOKYO

自由につぶやき中TWITTER
@akariga

野田ともるFACEBOOk

ウェーブパーマ スペシャリスト
野田ともる
Gaff表参道本店トップスタイリスト 主な女性客層は20代~30、40代と幅広い。 私生活で出来ない髪型はつくらない、リアリティの追求をテーマに、デジタルパーマ・ショートカット・外国人風なヘアスタイルを得意とする。特にコテ巻きのようなデジタルパーマを得意とする美容師
\ Follow me /