ヘアカラー

最近のヘアカラー事情。


何が流行っていますか?すごくお客様から言われます。(全然聞いて下さい)

ん〜。流行りか。
(考えます)
本心では、流行りは気にせずあなたの気分を!と思いますが、
やっぱり流行りは熟知しておきたい。

僕が思う今の流行りは

とにかく地毛の赤み除去系カラー

全然そそられない難しい言葉ですが、別の言い方だと
・透明感ある感じ
・柔らかいカラー
・赤みがない
・外国人風
そういう感じです。
とにかく日本人が持つ赤みのある髪を柔らかく見せるカラーが流行っています。

だからこそ野田が勧めたいネクストトレンドは

あまり赤み除去しすぎない上品カラー

言っておくと、赤み除去するにはまず
髪のダメージはある程度かかります。
そしてヘアカラーの色持ちは正直言って早いです。
明るい髪色であればあるほど色持ちは悪いです。
赤み除去すればするほど、透明感は手に入るけど、色持ち悪い。

1ヶ月半くらいで染める人なら問題ないですが,

2ヶ月以上経って染める方の場合は、合っていません。
そこで世の中の流行に逆に行くことも良いかな〜?
と思いまして、今年は
「赤み除去しすぎないカラー」を野田的トレンドとして掲げていきます。
赤み除去しすぎなければ
・色持ちが良い
・ダメージ少ない
・なんたって野田といえばデジタルパーマだから、パーマとの相性考えると絶対こっちの方が良い

そんなメリットがあり
赤み除去しなくたって、神色は出せます!
(最高級な髪色=神色)

という感じの最近のヘアカラー事情でした。
とまぁ、トレンド否定してるわけではなく
内心は今のトレンドカラーは大好きなので、そういうのがやりたいお客様にはガンガン勧めています。
次回は逆に赤み除去コースのオススメ記事を!


おすすめのパーマ記事

外国人風デジタルパーマってどういうの?紹介記事はこちら

美容室でパーマ失敗しない為に知っておくべき【5つのコト】

パーマとカラーを一緒にやっても大丈夫なのかお答え記事

実は知られていない驚きのリタッチパーマとは

早く簡単きれいになるパーマの乾かし方記事

 

GAFF表参道本店|デジタルパーマスペシャリスト野田ともる
予約詳細はこちらから


LINE@で髪の相談・予約のご連絡気軽にどうぞ!
美容情報も配信しています
IDの検索は→@tomorunoda
クリックで簡単登録
友だち追加

パーマヘアを毎日更新インスタグラム
@CITYHAIR.TOKYO

自由につぶやき中TWITTER
@akariga

野田ともるFACEBOOk

ウェーブパーマ スペシャリスト
野田ともる
Gaff表参道本店トップスタイリスト 主な女性客層は20代~30、40代と幅広い。 私生活で出来ない髪型はつくらない、リアリティの追求をテーマに、デジタルパーマ・ショートカット・外国人風なヘアスタイルを得意とする。特にコテ巻きのようなデジタルパーマを得意とする美容師
\ Follow me /