ヘアカラー

私はヘアカラーで美しさを極めたい!という方への記事。(後編)


記事前編

ヘアカラーで女性の美しさをもっと引き立てられないか考えていて。前回記事でふれたように、短期間で染めてもなんら問題はないという結論に。

ということで。。

「こまめにヘアカラーをすることで、どういう効果が現れるか考えてみたのです

1、プリン。いわゆる根元だけ伸びた状態の期間がないから、周りの人から見られたときに、意識高く綺麗にしているかたなんだなとイメージをつけやすい。

 

2、色が少し残った状態で次にカラーをそめることで、色の重なりができ、より綺麗なヘアカラーをになりやすい。

 

3、 その効果で色持ちも少々良くなる。

 

4、定期的に短期間で染めることで、逆に髪のパサつきは生じにくくなり、意外と髪がまとまりやすかったりする。キューティクルの関係

 

まとめると、カラーの仕上がりがより一層綺麗になっていき、かつ周りの人への印象・評価を簡単にあげることができるという事。

 

で、実は私が一番に伝えたいことがもう少し深い部分に

 

短期間で染めることの本当の良さ、なぜそうすることで女性が綺麗になるのか本当の理由

誰でも毎日鏡を見るじゃないですか。そんな時に、

「あー根元伸びたなー」と思う時ありますよね。

その瞬間が女性にはもったいないんです!!

その一瞬を限りなく少なくしてあげるだけで、女性の美意識が格段に上がる。そう考えてます。
鏡を見た時って、女性が綺麗になるチャンスなんです。

そんな時にネガティブな感情になってしまうのが非常にもったい無い。

常に綺麗な自分自身を見れていた方が絶対にいいんです。自己イメージが高く保たれるから。

そのためにまずは髪から。常にいい状態で居られれば、毎日鏡を見た時のワクワク感が増しますよね。そうすれば毎日のおしゃれやメイクなども楽しくなるし、新しいコーデやメイクも思いつきやすく、自身持って出かけられる。良い出会いをひきつけやすくなる。

もしそういった毎日を送ることがができたら。。。

自分に自信が持てる。だから一層綺麗になる

プラスの美スパイラルが生まれます

だから根元のプリンが目立つ前にカラーに行く。それだけで、なにか良い事が生まれてくるんじゃないかと考えています。

 

 

そんな考えのもと実際に自分で試してみた

 

私自身でここ最近の三ヶ月。カットを2週間に一回。実験と思いつつカラーも久しぶりにやり始め、それも2週間に一度染め続けました。

ひたすら染め続けます。アシスタント達に染めてもらう図

 

 

カットは基本的に他の美容室にいきます。

専門時代の同期にやってもらったり

 

信頼している行きつけ美容室にもいったり

 

 

実は私の髪型。。。実に手入れが面倒w
カットに関しては刈り上げヘアなので3週間もすると野暮ったくなってしまうし、刈り上げ部分が伸びるとカラーがすぐにプリン状態になる。。

ようするに3週間カットカラーをサボった瞬間ただのマリモみたいになってしまう。すんごいメンテナンスが面倒くさい髪型なんですよ。

 

そして、あえてたまにプリンで過ごしてみたり、ちょっと伸びきった状態で仕事したりと試しました。

また、きっちり決まった周期で伸びきる前にメンテナンスする周期に戻したり

いろいろと試した。

 

そんな三ヶ月を過ごして感じた効果

 

やはり髪をベストな周期でメンテナンスしている方がすこぶる調子がいいんです。

それこそ毎日鏡を見て、カラーのプリンもない。刈り上げの伸びた野暮ったさもない。美意識セルフイメージが高まるんですよ。

だから日々のテンションや思考、行動。そこから繋がって仕事の結果にも現れ始める。

美容師としての変化でびっくりしたのがまず、自身の感性・アイディアが広がり思いつき閃きが早くなった

お気づきの方もいるかもしれませんが、最近の私、たまに突飛押しもない提案もあったり。。w。意外性のある提案があった方もいらっしゃるかと思います。

(何故かカットのスピードも早く。。)

 

結果的に

ありがたいことに、ここ三ヶ月で髪への意識を極端に高めた結果、すでに今月は前年度よりも大幅にお客様の来店が増えています。(ただただ感謝)

 

髪への意識を高めただけです。
私の例は極端ですが、わかりやすく短期間で結果をだしたかったのでこうしてみました。

男である私にこういう良い効果が出ているという事は、、

女性であればどんなにプラスになることがあるのだろうか、、、、ワクワク
この辺で後編は終わりです。

次回女性への応用編へ続く。。


おすすめのパーマ記事

外国人風デジタルパーマってどういうの?紹介記事はこちら

美容室でパーマ失敗しない為に知っておくべき【5つのコト】

パーマとカラーを一緒にやっても大丈夫なのかお答え記事

実は知られていない驚きのリタッチパーマとは

早く簡単きれいになるパーマの乾かし方記事

 

GAFF表参道本店|デジタルパーマスペシャリスト野田ともる
予約詳細はこちらから


LINE@で髪の相談・予約のご連絡気軽にどうぞ!
美容情報も配信しています
IDの検索は→@tomorunoda
クリックで簡単登録
友だち追加

パーマヘアを毎日更新インスタグラム
@CITYHAIR.TOKYO

自由につぶやき中TWITTER
@akariga

野田ともるFACEBOOk

ウェーブパーマ スペシャリスト
野田ともる
Gaff表参道本店トップスタイリスト 主な女性客層は20代~30、40代と幅広い。 私生活で出来ない髪型はつくらない、リアリティの追求をテーマに、デジタルパーマ・ショートカット・外国人風なヘアスタイルを得意とする。特にコテ巻きのようなデジタルパーマを得意とする美容師
\ Follow me /