NEWS

美容室行くときは髪どうしていったらいいの話


美容室GAFF 表参道の野田です。

美容室行く時って髪の毛どうしていけばいいのかな?

きっと疑問に感じている方も多いのではと思いますのでお答えいたします。
まず結論を言うと【お客様の好きにして頂いてなんでもいい】のです。

ですが、やはり人はあれこれ考えてしまうもの。
こうしていく?あぁしていく?心配症な方もいるじゃないですか。
そんな方々のために考えました。

1、髪洗わずに行ってもいいのか問題

いつも行っている美容室だったら全然いいと思います。
気兼ねなくいけるからこそ通えますし、いつも来ていれば髪質はわかってるのでやたらに髪を触診しません。
すぐにシャンプーしますし、大丈夫です。
しかし、初めて行く美容室の場合は髪質を見るため触診する場面が多いと思うので、前の晩に髪を洗っておいたほうが自身が安心かと思いますよ。

正直、昨晩洗えなくて
「やべ、美容室だったどうしよう」とか
面倒な時ってあるじゃないですか。
せっかく自分へのご褒美に美容室行くんですから、あまり考えず身を任せて下さって大丈夫です^_^
僕はちゃんと察してシャンプーしますのでご安心を。

そしてだいたいの美容師はいろんな方の来店状態に遭遇しているので、ちょっとやそっとの状態は特に気にしませんよ。(一日くらい洗っていない状態ならなにも問題ない)

くせ毛の方はいつもの状態、ありのままが
ベスト

くせ毛の方でお勧めしたいのは、いつも癖が出ちゃって困ってる状態をそのままで行くのがベスト。カウンセリングで悩みがわかりやすく、いい結果に導きやすいでしょう。

前髪の外側がはねる。
襟足がはねる
などありのままで見せてみるといいです。

縮毛矯正をしたい方の場合

一度既に縮毛矯正をかけている方は、伸びた部分とかかっている部分の境目を見せやすくした方がいいので、自然に下ろした状態がベストです。
初めて縮毛矯正をかける方の場合もできればそのまま、あるいは軽くクリップで留めた状態がカウンセリングしやすいでしょう。

髪巻いて行ってもいいのかな?

全然問題ないですね。
美容室行くまでに買い物だったり、スタバでまったりしたり。
休日をルンルンで過ごしたい方もいるはずです。
がっちり巻いて頂いても何も迷惑じゃありません。

編み込みアレンジして行くとダメなの?

これも全然OKですし、お客様の普段できるスタイリングがわかるので、髪型の提案に繋がりやすい。巻き髪も同じくですね。
しかし、初めて行く美容室の時は三つ編みなど避けたほうが美容師がわかりやすいでしょうね。

※追記

帽子被って行っていい??

それも全然OKです。
僕も美容室行く時はいつも帽子被っています。
お客様が帽子で出かけたければ、それでいいのです。
ハットであればそれに合った仕上げをしてあげたりなど、対応いたしますよ^_^

実際にご来店されるお客様で多いパターン

実際はどうなのか?
僕のお客様は、8割以上の方が髪に何もつけずご来店されます。
巻き髪が好きな方はゆるーく巻いていたりしますね。

考えてみると、特に僕自身もお客様がどういう状態で来るのか意識していないんですよね。
冒頭で触れた通り結局
【お客様の好きにしていただければそれでいいのです】
気軽にお好きな状態でご来店下さいませ^_^

ウェーブパーマ スペシャリスト
野田ともる
Gaff表参道本店トップスタイリスト 主な女性客層は20代~30、40代と幅広い。 私生活で出来ない髪型はつくらない、リアリティの追求をテーマに、デジタルパーマ・ショートカット・外国人風なヘアスタイルを得意とする。特にコテ巻きのようなデジタルパーマを得意とする美容師
\ Follow me /