NEWS

ご来店のお客様へ大事なお知らせ『お直しや返金希望』について


少しお堅い文面となりますが、オフィシャルな内容の為ご容赦くださいませ。
美容師をやっていると、こういったシビアなトラブルはゼロではありません。
そこで、野田ともるとしての対応を明記することに致しました。

施術のお直しについて

・スタイリスト野田のお直しの期限は特に設けておりません。

・モラルの範囲内で期限も設けず気軽にお直しをやらせていただいております。

・パーマやカラー、微妙なニュアンスの違いは生じますので気になったことがありましたら教えてください。

・当たり前ですがお直しでは代金は頂きません。

・あまりにも当初予定していたデザインとかけ離れたデザインへのお直しは無料ではお受けできません。
(例 『ボブにしたけど、やっぱりショートにしたくなった』など)

パーマのお直しについて

・かかり具合が弱すぎる、強すぎる場合などございましたら
パーマを調整致しますので気軽にお申し付けください。

・かかり具合が強いケースの場合 パーマ落としを行うよりも
2、3週間パーマが落ちてくるのを待つ方が良い場合もあります。
その場合はお直しを薦めない場合もございますのでご了承ください。

・パーマがかけて仕上がった当日。仕上がりを見て明らかにパーマがゆるい、強いなど予定していたものと違う結果になった場合
正直にすぐ申し上げるようにしています。嘘はつかないスタンスでやっておりますのでご安心ください。

遠方から来店のお客様の場合のお直し

・パーマやカット、カラーなど直しに来店したいけど、遠いからくることが出来ない
その場合、明らかにオーダーからかけ離れたデザインを提供してしまった場合は
次回来店の際の同じメニューの施術をFreeとさせて頂きます。
直しができない理由で返金をするという対応は行なっておりませんのでご了承ください。

※そこで遠方からご来店のご新規様や顧客様には、微妙なニュアンスのデザインを求められる場合
カラーは色持ち重視で『濃いめに染める』パーマは持ちを重視にして『しっかり強くかける』
そのように対応をしていることが多いです。
パーマにしても、カラーにしても日数経過により必ず状態は落ち着いて来ます。
そういった上での配慮としてご了承下さいませ。

 

施術料金の返金について

原則;返金という対応はしておりません

髪型が思うようなデザインと違う、家で帰ると扱いずらい。
そういった場合には、必ずお直しという形で対応しておりますことご了承ください。

返金の要望は一切お受けしておりません。ご理解の上でのご予約をお願い致します。

 

ウェーブパーマ スペシャリスト
野田ともる
Gaff表参道本店トップスタイリスト 主な女性客層は20代~30、40代と幅広い。 私生活で出来ない髪型はつくらない、リアリティの追求をテーマに、デジタルパーマ・ショートカット・外国人風なヘアスタイルを得意とする。特にコテ巻きのようなデジタルパーマを得意とする美容師
\ Follow me /