日々日常

原宿のカフェ来て思った妄想。美容室=サードプレイス


久々に平日空いたので、原宿カフェランチ来ています。お決まりのCAFE632。もう10年以上お世話に。
これが原宿美容師の醍醐味。

毎日来れていたんじゃただの暇美容師だから嫌ですけど、僕の場合1月は毎年落ち着いている傾向にあるので
あえてこういう隙間時間にストイックに業務にはしらず、日常の休息を体感しにいくことにしてます。

だってOLさんなどランチ行きますでしょ?

一般的なタイムスケジュール体感できるのはすごくありがたい事。
そこから感じる「人的なイマジネーション」
改めて人間に帰れる瞬間。美容師を一瞬外れてみる。これが大事。
今日のイマジネーションは

「やっぱカフェっていい。人に必要なサードプレイス」

サードプレイスって言葉がよくささやかれていますが、美容室もそういう雰囲気かもしだせたらいいな。

仕事場・自宅・サードプレイス
このトライアングルが大事みたいで。
スターバックスはそういう思想で成功しているみたいですし。
なんかかっこいいよね単純に。

まずは自店のドリンククオリティとか、スタッフの振る舞いやら歩行スピードとかwあと音楽。
こだわりたい部分たくさんあるけど、一歩ずつですね。
浸透させていくには、結果と行動、習慣
結果は昨年出せたので、あとは残り二つで浸透。

んんん。昼のつぶやきもいいものですね。
メープルロイヤルミルクティー飲みながら瞑想にふけっていきます。

 


おすすめのパーマ記事

外国人風デジタルパーマってどういうの?紹介記事はこちら

美容室でパーマ失敗しない為に知っておくべき【5つのコト】

パーマとカラーを一緒にやっても大丈夫なのかお答え記事

実は知られていない驚きのリタッチパーマとは

早く簡単きれいになるパーマの乾かし方記事

 

GAFF表参道本店|デジタルパーマスペシャリスト野田ともる
予約詳細はこちらから


LINE@で髪の相談・予約のご連絡気軽にどうぞ!
美容情報も配信しています
IDの検索は→@tomorunoda
クリックで簡単登録
友だち追加

パーマヘアを毎日更新インスタグラム
@CITYHAIR.TOKYO

自由につぶやき中TWITTER
@akariga

野田ともるFACEBOOk

ウェーブパーマ スペシャリスト
野田ともる
Gaff表参道本店トップスタイリスト 主な女性客層は20代~30、40代と幅広い。 私生活で出来ない髪型はつくらない、リアリティの追求をテーマに、デジタルパーマ・ショートカット・外国人風なヘアスタイルを得意とする。特にコテ巻きのようなデジタルパーマを得意とする美容師
\ Follow me /