ヘアカラー

2016年一番人気だった最上級ツヤ感出るヘアカラー。


気づけばいつもパーマネタばかりでした。。。
パーマもやるけどそれ以上にヘアカラーもやっていますのでご安心下さい。
(パーマが得意なだけでないですよ、、、)

ヘアカラーのこだわり

カラーはほぼお任せさせてくことが多いので、
大事にしているのは、なりたい印象と与えたいイメージ。「最後にお客様の気分」

それを聞いたら頭に中でピンときてしまうんです。

理論的なことは完全に無視します。

よく、顔色や目の色や唇や。顔のパーツに合わせて染める理論もありますが。
「そんなん気にしてたら一生同じ色しかできんだろ」
染めたい色やファッションの好みは変わるんだから、あなたはこれが似合っています。
「あー、そうなのか。じゃそれしかできないのか」
っておいおい!
そんな世の中じゃつまらないです。
大事なのは、「あなたがどうしたいか」
だからまず気にしないでいいんですよ。

似合わせのまえになりたいイメージが大事!

話はそれましたが

2016年人気だったヘアカラー

2016年の自分になかでのテーマが
「上品さを損なわないアッシュ&ベージュ」でした。
くすませすぎない、自然な色味。

割と明るくも見えますが、実際はもう少し落ち着いて見えます。

きっとお客様のなかでも
「ベージュ系がいいです」と私に勧められた方も多かったと思います。
くすませすぎない「上品なベージュ・アッシュ」
ご参考下さい。
余談ではありますが、写真のスタイルは皆様巻いていません。
「安心して下さい、巻いてませんよ」的なやつです。(もう古いですが言いたかった、、)

みんな野田得意の外国人風デジタルウェーブヘアです。
アイロン巻いてあるのいいな〜と思った、そこのあなた!
パーマかけるべきですよ。
是非お待ちしております!

 


おすすめのパーマ記事

外国人風デジタルパーマってどういうの?紹介記事はこちら

美容室でパーマ失敗しない為に知っておくべき【5つのコト】

パーマとカラーを一緒にやっても大丈夫なのかお答え記事

実は知られていない驚きのリタッチパーマとは

早く簡単きれいになるパーマの乾かし方記事

 

GAFF表参道本店|デジタルパーマスペシャリスト野田ともる
予約詳細はこちらから


LINE@で髪の相談・予約のご連絡気軽にどうぞ!
美容情報も配信しています
IDの検索は→@tomorunoda
クリックで簡単登録
友だち追加

パーマヘアを毎日更新インスタグラム
@CITYHAIR.TOKYO

自由につぶやき中TWITTER
@akariga

野田ともるFACEBOOk

ウェーブパーマ スペシャリスト
野田ともる
Gaff表参道本店トップスタイリスト 主な女性客層は20代~30、40代と幅広い。 私生活で出来ない髪型はつくらない、リアリティの追求をテーマに、デジタルパーマ・ショートカット・外国人風なヘアスタイルを得意とする。特にコテ巻きのようなデジタルパーマを得意とする美容師
\ Follow me /